債務整理をして人生設計をやり直すには。

借金を抱えて消費者金融や信販会社などへの返済も難しい状況で借金問題で悩んでいる方は、
債務整理をしたいと願っている人も少なくありません。

過払い請求は司法書士に依頼を

多重債務状態などによって多額の借金を抱えてしまった場合には債務整理を行う必要があります。

債務整理には『自己破産』や『個人再生』、『任意整理』といった手段がありますが、返済額や利息の払い過ぎ(過払い金)発生している場合には過払い金の返還請求を行う必要があります。

全ての人が過払い金が発生しているとは限りませんので、司法書士などの専門家に借金相談をしたほうがよいでしょう。

消費者金融とのこれまでの全取引履歴を法定利息に引き直した結果、払い過ぎの状態であった場合には、すぐにでも返還請求を行わなければなりません。

その際には個人でも可能ですが、司法書士などの専門家に依頼したほうがスムーズに返還されます。